[漫画]ボーリングへ行く

こんにちは、エビです。
昨日夫とボーリングへ行った時の話です。

登場人物;カナダ人夫ビィー日本人妻エビ
(今日は自分の訛りで話させて下さい)

 

夫が「来週職場でボーリング大会があるんだ」と、言っていたその日の週末。
「今日はどうする?」と、お決まりの夫の質問。
「ん〜、久しぶりにケーキが食べたいな。」最近引きこもりがちなので外へ出たかった私。「いい天気やし、散歩だけでもいいかも。」
すると室内系の夫が「ボーリングしたい?」と、聞いてきた。「えっ?!」私は驚いた。今まで何回もボーリングやカラオケ、卓球とか、とにかくちょっとでもアクティブになれることを誘っても絶対に行ってくれなかった夫の口から「ボーリング」だと?!
突然その気の変わりようは何だ(¬_¬)直ぐさまボーリング大会のことが浮かんだ。
「はは〜ん(¬_¬) 職場のボーリング大会の為に練習したいんだな。」
夫は焦ってるのに焦ってない素ぶりを見せて「違うよ〜。エビがボーリングしたいかな〜と、思ったんだよ。」
絶対嘘やん!(笑)
それやったら何で今の今まで行ってくれへんかったん?私何回も行きたいって行ったやん( ̄▽ ̄)でもこのプライドの高い男ときたら。
納得いかないね( ̄^ ̄)と、思いながらも私が行きたいという前提で行きました(笑)

 

って、夫は言うんやけど。

なぜって?

だって夫は

運動音痴だから( ̄∀ ̄)

それを見られるのが本当に嫌みたいで恥をかくくらいならやらないタイプ。
だから今までいろんなことに誘ってみたけどなんだかんだ理由をつけて断られていました。

でも会社の大会となればやるしかないし、恥をかく前に練習。と、いうことだと私は推測しております。

 

で、夫とボーリングするなんて初めてやったんやけど、すごかった…。
絶対笑ったらあかんねん!だって夫めっちゃプライド高いもん!
私は女優よ。
夫がガーターを出したらさらっと見てないふり。
夫は内心めっちゃ恥ずかしがってるけど気にしてないぜ俺!みたいな態度でおられました。

私は全然気にしないのに。って、いうのは嘘で私は夫のこの有様に実はちょっとショック受けてました。まさかここまでだったとは。

でもさ、1ゲームが終わる頃に夫に奇跡がやってきたんだ。ストライクー!!

「えー!すごいやん!!」励ます気持ちも込めてめっちゃ喜ぶ私。そしたらなんかコツ掴んだんか、すごい投げ方やけどいい感じにピンを倒し始めた夫。

おお?!

もうこのゲームが終わったら帰ろうとしていた夫だったが、自分がのってきたからって勝手にもう1ゲーム始めた。

そしたら夫、結構ストライクがでるようになってきたんだよー!!

これをきっかけにもうちょっとアクティブになってくれたら嬉しいな。

お!またストライク!!

そしたらさ、出ましたよ。夫のあれ。

ドヤ顔!!

いやいやそんなドヤ顔するほどのスコアではないですけどね。

でも、なんか、夫に少し自信ついたみたいでよかった。

この調子でさ、楽しいこといっぱいしようよ。

カラオケとかさ。ボルダリングとかさ。バンジージャンプとかさ。←ハードル高ッ(・・;)

 

楽しい週末になりました♡

 

見てくださってありがとうございます。
皆様の応援が更新の励みになります。
清きポチッとをよろしくお願いします
Thank you for reading.
I’m happy if you click here for cheer me up
↓       ↓
にほんブログ村 漫画ブログ 実録漫画へにほんブログ村 海外生活ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。